新脂肪溶解注射

ピンポイントで気になる部分の脂肪を解消
脂肪を無くす治療と言えば、脂肪を器具で吸引する脂肪吸引手術がありますが、脂肪溶解注射は、手術をしないで注射だけで脂肪を分解する新しい痩身治療です。
脂肪を減らしたい部分に注射することで、脂肪を分解させて、尿や便として体外へ排泄します。顔や二の腕などの脂肪は、ダイエットをしても中々落としにくいものです。体系はシェイプアップしても、最後に残るのは頬やフェイスラインの脂肪です。
脂肪溶解注射は、「痩せているのに、二重あごが・・・」「フェイスラインの脂肪だけが落ちない・・・」といった部分的な脂肪が気になる方に適した新しい痩身治療です。
新脂肪溶解注射 リバウンドの心配も無く部分痩せをサポート
二重あごや頬のたるみなど、ダイエットでは中々落としにくいフェイスラインの脂肪。
加齢とともに皮膚の弾力が低下すると、蓄積した脂肪は下垂して、顔全体のたるみの原因にもなります。脂肪溶解注射は、気になる部分に薬剤を注射することで、ピンポイントで脂肪を分解する効果があります。また、脂肪溶解注射の特徴としては、リバウンドの心配が少ないことです。脂肪細胞の数は決まっているため、ダイエットをしても脂肪細胞の数が減るわけではなく、細胞の大きさが小さくなるだけです。そのため、ちょっと油断をすると元の体系にリバウンドしてしまいます。脂肪溶解注射は、脂肪細胞自体を減少させることができますので、リバウンドの心配が軽減されます。
新脂肪溶解注射 副作用を抑えた新脂肪溶解注射「アルフォコリン」
銀座TMクリニックでは、従来の化粧品カテゴリーの脂肪溶解剤とは異なり、医薬品として認証された有効性の高い脂肪溶解注射を実施しています。脂肪溶解注射では、フォスファチジルコリン(PPC)が有名ですが、当院が導入している大豆から抽出した天然成分を使った脂肪溶解注射「アルフォコリン」は、医薬品に分類されますので、他の脂肪溶解注射とは一線を画します。有効成分であるグリセロホスホリルコリン(GPC)は、脂肪細胞を直接溶解して、より高い体重減量、サイズ減少、セルライト除去効果が期待できます。また、筋肉痛、頭痛、痛み、灼熱感、色素沈着、腫れ、急性浮腫などの副作用が抑えられ、安全性にも優れた特徴があります。
新脂肪溶解注射 希望の施術部位と効果をカスタマイズできる施術プラン
脂肪溶解注射は、適応範囲が広く、脂肪があって痩せたい部分に有効成分を注入することで脂肪細胞を減少させることができますが、患者様によって痩せたい部分も様々で、より効果を得たい部分もことなります。銀座TMクリニックでは、患者様の痩せたい部分や減量効果に合せた脂肪溶解注射を提供しています。脂肪吸引などの手術ではなく、極細の針を使用した注射を打つだけですので、気軽にトライできる痩身施術です。
<施術可能な部位>
  • ・腹部
  • ・内股
  • ・二の腕
  • ・ヒップ
  • ・腰
  • ・フェイスライン
  • ・胸
<施術プラン>
施術部位を指定してしまうと、痩せたい部位ごとにプランを組まなければなりません。
銀座TMクリニックでは、施術部位ごとではなく、本数と回数でプランを組むことができますので、施術部位は患者様が選ぶことができ、複数の部位を選択することもできます。
1本 8,000円
12本 90,000円(1回4本で3回分:2週間に1回) ※1本あたり7,500円
24本 172,800円(1回4本で6回分:2週間に1回) ※1本あたり7,200円
40本 280,000円(1回4本で10回分:2週間に1回) ※1本あたり7,000円
80本 520,000円(1回4本で20回分:2週間に1回) ※1本あたり6,500円
※施術する範囲によって本数が異なる場合もありますが、はがきサイズに1本が目安となります。
新脂肪溶解注射 脂肪溶解注射の流れと注意事項
脂肪溶解注射は、約2週間おきに3回~5回くらいのペースで施術を行いますので、トータル2ヶ月程度で施術の効果が得られます。
  1. STEP.1
    カウンセリング
    痩せたい部分の希望をお伺いして、注射を打つ部位や本数などをご提案します。
  2. STEP.2
    診察
    脂肪を溶解する箇所や本数を決定します。
  3. STEP.3
    同意書記入
    施術の内容が決定したら、施術同意書を記入いただきます。
  4. STEP.4
    お会計
    施術費用をお支払いいただきます。※分割払いも可能ですので、ご相談ください。
  5. STEP.5
    施術
    痛みの少ない極細針を使用して、脂肪の位置を確認しながら的確に注入します。
■脂肪溶解注射の特徴
当院が導入している脂肪溶解注射「アルフォコリン」は、医薬品に分類されますので、従来の脂肪溶解注射よりも副作用が抑えられ、安全性に優れています。注射による腫れも少なく、ダウンタイムが少ないのも特徴の1つです。なお、大豆アレルギーをお持ちの方は、施術をお勧めすることができませんので、医師の指示に従って適切に施術を受けることが大切です。
新脂肪溶解注射 ダブロゴールドとの併用で引き締め効果がアップ
当院が導入している脂肪溶解注射は、新世代のHIFUマシン「ダブロゴールド」との併用も可能です。ダブロゴールドは、SMAS筋膜と呼ばれる筋膜層に直接作用して、高いリフトアップ効果が得られますので、脂肪溶解効果と引き締め効果の相乗効果が期待できます。特に時間を空けることなく、ダブロゴールドによる施術を行ってから、直ぐに脂肪溶解注射を行うことができます。