美肌成分を浸透させるイオン導入

※公的医療保険が適応されません。
イオン導入は、微弱な電流を利用して皮膚に美容成分を浸透させる方法です。お肌の表面に着けるだけのお化粧やスキンケアと比べると、イオン導入は数十倍の効果があると言われています。私たちの肌は、表面と内側で対局の電流が流れています。肌の表面は酸性でプラスイオン(+)が多く、肌の内側はアルカリ性でマイナスイオン(−)が多くなっていますが、この対極の電流がお肌のバリア機能の役割を果たし、細菌や汚れからお肌を守ってくれています。このバリア機能は、外敵からお肌を守るための働きになりますが、この働きがお肌へ水分が浸透することを防いでしまうため、セルフケアでは化粧水や美容液の浸透に限界があるのです。イオン導入は、専用の機械で微弱な電流をお肌に流し、お肌の表面と内側で対局している電流を一時的に弱らせることで、美肌成分を肌の奥まで浸透させる仕組の治療になります。

お肌の内側から美しく!

日頃のスキンケアでは、せっかくの有効成分もお肌の奥深くに浸透させることが難しいため表面的なケアになってしまいます。イオン導入は、美肌に有効な成分を微弱な電流を流すことによって、お肌の奥深くまで浸透させることができますので、お肌の内側からアプローチすることができます。お肌の状態に合せて、使用する美肌成分を選ぶこともできますし、複数の成分を組み合わせることもできます。また、ケミカルピーリングとの組み合わせによって、有効成分の浸透力をアップさせる効果も期待できます。

お肌の内側から美しくなる イオン導入で期待できる施術効果

イオン導入では、イオン化できる美肌成分であればお肌に浸透させることができます。お肌のシミやくすみ、肝斑、ニキビ肌、美白、色素沈着など様々な悩みに合わせて成分を選ぶことができ、複数の成分を組み合わせることもできます。レーザー施術やケミカルピーリングなどと組み合わせることで相乗効果も期待できます。

  • 肝斑の緩和・改善
  • 色素沈着の緩和・改善・予防
  • ニキビ鎮静・炎症抑制
  • 毛穴収縮
  • コラーゲン生成促進
  • ニキビ跡の赤み改善
  • 皮脂分泌抑制
  • 保湿効果
  • ニキビ跡の改善・予防
  • メラニン生成抑制
  • 色素沈着の緩和・改善・予防
  • アクネ菌増殖抑制
  • 美白効果
  • 光老化予防
  • アンチエイジング効果
イオン導入はこんな方にお勧めです
  • お肌のくすみにお悩みの方
  • 肝斑でお悩みの方
  • お肌のシミにお悩みの方
  • お肌の色素沈着が気になる方
  • お肌のキメを整えたい方
  • お肌の乾燥が気になる方
  • お肌にハリが欲しい方
  • ニキビ肌でお悩みの方
お肌の内側から美しくなる イオン導入で使用する主な美肌成分
  • ビタミンC

    ビタミンCは、美肌治療の基礎となる成分として知られています。ビタミンCには、老化の原因となる活性酸素を除去する効果があり、皮脂分泌抑制作用やコラーゲン生成促進作用が高く、美肌効果が抜群の成分です。しかし、ビタミンCは熱や酸化に弱く、もともと皮膚に吸収されにくい性質があります。イオン導入であれば、ビタミンCをお肌の奥深くまで浸透させることができますので、セルフケアでは得られない美肌効果が期待できます。

    • ●シミ
    • ●肝斑
    • ●肌のくすみ
    • ●色素沈着
    • ●ニキビの悩み
    • ●毛穴の引き締め
    • ●お肌のキメを整える
  • トラネキサム酸

    トラネキサム酸は、抗炎症作用があり、ニキビや肌荒れの炎症を抑える効果が期待できます。最近では、肝斑の特効薬として注目されていますが、色素沈着、肌のくすみの改善にも有効です。肝斑は、一般的なシミよりも治りにくい特徴がありますので、レーザー施術でも改善しにくい厄介な症状ですが、トラネキサム酸にはお肌に優しく、刺激感もありません。ビタミンC導入との併用でさらに相乗効果が期待できますので、特にお勧めです。

    • ●シミ
    • ●肝斑
    • ●肌のくすみ
    • ●色素沈着
    • ●ニキビの悩み
    • ●肌荒れ
  • グリシルグリシン

    グリシルグリシンは、毛穴の悩みを改善する効果が期待できます。皮膚の脂腺から分泌される不飽和脂肪酸が多いと、毛穴の角化異常がおこり、毛穴が開いたように見えます。グリシルグリシンは、不飽和脂肪酸の細胞バランスを正常に保つ働きがあり、角化異常を抑えて毛穴を引き締める効果があります。また、イオン導入によって薬剤が、毛包を介して皮膚に吸収されますので、より効果的に毛穴の開きを改善させます。

    • ●毛穴の開き
    • ●毛穴の引き締め
    • ●お肌のキメを整える
    • ●乾燥肌
    • ●保湿効果
    • ●肌質の引き締め
■イオン導入が受けられない方

イオン導入は、微弱な電流によって有効成分をイオン化させてお肌に浸透させる施術になります。安全性の優れた施術になりますが、以下の方はイオン導入の施術が適応となりませんので、ご注意ください。

  • ●身体に金属を入れる治療を受けている方
  • ●ペースメーカーを入れている方
  • ●妊娠中の方
  • ●施術部分にヘルペスがある方
  • ●施術部分に傷がある方
  • ●施術部分に日焼けによる皮剥けがある方
  • ●医師に施術が適さないと判断された方
お肌の内側から美しくなる ケミカルピーリングとの併用が効果的

健康的なお肌のターンオーバー(新陳代謝)は、約28日周期になっていますが、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス、運動不足など日常生活の乱れは、お肌への影響も大きく、様々な肌トラブルの原因になります。お肌のターンオーバーが乱れると古い角質が蓄積して、シミ、くすみ、毛穴の黒ずみ、肌のたるみなどを引き起こし、年齢よりも老けて見えるなんてことにもなりかねません。ケミカルピーリングは、古い角質を除去して新しいお肌に生まれ変わらせる効果があり、ターンオーバーを整えて高い美肌効果が期待できます。ケミカルピーリング後の生まれ変わったお肌は、美容成分が入りやすい状態になっていますので、このタイミングでイオン導入をすることで、美肌成分が浸透しやすく効果的です。

  • 古い角質を除去してお肌を生まれ変わらせる ケミカルピーリング

    ケミカルピーリングは、古い角質を取り除いてお肌を生まれ変わらせる美肌治療です。最近では、様々なピーリングが登場していますので、お肌の悩みや治療目的によって適したピーリング施術を選択することもできるようになりました。また、フォトフェイシャルやレーザートーニング、エレクトロポレーションなどと組み合わせることで、より高い美肌効果を得ることができます。古い角質は時間とともに蓄積しますが、生活の乱れや年齢を重ねるにつれてお肌のターンオーバーが崩れてきますので、定期的な施術がお勧めです。
ケミカルピーリングの種類と効果

ケミカルピーリングは、古い角質を除去して新しいお肌に生まれ変わらせる施術になりますが、使用する薬剤によって得られる効果も様々です。最近では、お肌の表面を剥離させずに、有効成分を浸透させてコラーゲン生成を促進させるピーリングも登場していますので、お肌の状態や治療の目的によって適した成分を選択することもできます。イオン導入との組み合わせもバリエーションが豊富ですので、お気軽にご相談ください。

マッサージピーリング

マッサージピーリングは、別名コラーゲンピールとも呼ばれている新しく登場したピーリングになります。ピーリングという言葉は「剥がす」という意味になりますので、古くなった皮膚の表面を除去して新しい皮膚に生まれ変わらせるというイメージでしたが、マッサージピーリングは皮膚の剥離を伴わずに深層までTCAを作用させることにより新しいコラーゲンの生成を促す効果が認められています。このため、施術後のヒリヒリ感や赤みが生じるケースも少なく、ダウンタイムもほとんどありません。

  • 肝斑の改善
  • たるみの改善
  • シミの改善
  • 小ジワの改善
  • 美白・ツヤ
ベビーピーリング

ベビーピーリングは、サリチル酸マクロゴールピーリングとも言いますが、古くなった角質を優しくピーリングし、新しい細胞へと生まれ変わらせる効果あります。サリチル酸マクロゴールは、表皮角層にのみ作用し、炎症を引き起こすことなく角質のみを取り除くことができますので、肌のツッパリが少なく、ヒリヒリとした痛みや赤みを抑える効果があります。従来のピーリングは、1週間に1回の施術が必要だったため、通院の負担や費用の負担がありましたが、サリチル酸マクロゴールピーリングは、お肌のターンオーバーに合わせた施術が可能です。

  • ニキビ肌
  • 色素沈着
  • 毛穴の悩み
  • くすみの改善
  • 美白・ツヤ
乳酸ピーリング

乳酸ピーリングは、皮膚の浅い部分に作用する「乳酸」を使用しますので、必要以上に肌の角質を除去してしまう「オーバーピーリング」を招く心配が少なく、刺激が少ないことが特徴です。ピーリングは、古くなった角質や毛穴汚れを除去する効果があり、ニキビの治療にも効果がるとされていますが、乳酸ピーリングは、肌に優しいピーリングのため、ニキビ治療の効果は若干低めになっていますが、シミの改善や美白効果が高いことが特徴です。ンオーバーに合わせた施術が可能です。

  • 美白作用
  • 肌の明るさ
  • 毛穴の悩み
  • 保湿効果
  • 肝斑