レーザートーニング

様々なシミのタイプに対応するレーザートーニング

お肌の悩みとして代表的な「シミ」には、加齢によるシミ、皮膚の炎症が原因で発生するシミ、肝斑、そばかすなど多種多様です。シミの発生は、紫外線などの外部刺激が主な要因になりますが、ニキビ、虫刺され、火傷など、皮膚に炎症が起こった後に発生するものもあります。シミは、お肌の新陳代謝によって消えていきますが、加齢によって代謝が悪くなると、シミが中々消えない状況を招きます。特に、女性にとってお肌のシミは大きな悩みのひとつです。顔のシミは勿論のこと、季節によっては肌が露出される腕や足のシミはコンプレックスの原因にもなります。

レーザートーニングお肌の悩み「シミ」「肝斑」「色素沈着」を治療
お肌のトラブルである「シミ」の治療に有効なのが、レーザートーニングによるシミ治療です。レーザートーニングは、お肌にレーザーを照射して、メラニンを減少させることによって、シミを治療します。レーザートーニングでは、パワーを抑えた弱いレーザーを照射しますので、従来のレーザー治療では対応できなかった肝斑の治療にも有効です。
また、脇の下の黒ずみや、下着などが擦れてできた色素沈着にも効果がありますので、顔だけではなく全身のケアに効果が期待できます。
レーザートーニング毛穴の引き締めやシワの改善にも効果的です
当院が導入している「Medlite C6」は、レーザーの波長を「長い波長」と「短い波長」に切替えられる機能がありますので、皮膚の深いところまでレーザーを届かせることができます。皮膚の深部までレーザーを照射できることによって、コラーゲンの生成を促し、お肌のハリを改善させ、毛穴の開き、ほうれい線、目元や口元のシワを改善する効果が期待できます。さらに、お肌のキメを整え、リフトアップ効果もありますので、シミの除去だけではなく、トータル的な美肌効果を得ることができます。
レーザートーニングレーザートーニングは肝斑の治療にも対応
レーザー治療は、お肌の新陳代謝を促進して、お肌にハリを出し、お肌のキメを整える効果がありますが、フォトフェイシャルで使用するレーザーは、中心部の照射エネルギーが高く、周辺部の照射エネルギーが低い「ガウシアンビーム」という照射構造となっているため、肝斑の治療には適していません。それは、中心部の強いエネルギーによる刺激が、肝斑の悪化を招いてしまうからです。一方で、レーザートーニングで使用するレーザーは、均一なエネルギーを照射できる「トップハット型」という照射構造になっているため、症状を悪化させることなく、肝斑の治療を行うことができます。
レーザートーニングエレクトロポレーションとの相乗効果で美肌を追求
レーザートーニングとエレクトロポレーションを組み合わせることで、より高い美白効果を期待することができます。エレクトロポレーションは、微細な電流と超音波を同時に発振できる新しい技術で、美白効果のあるビタミンCや肝斑やシミに効果があるトランサミン(トラネキサム酸)を肌の深層まで届けることができますので、お肌の透明感をアップさせ、くすみのない美肌を手に入れる相乗効果が期待できます。エレクトロポレーションは、求める効果によって様々な成分を選ぶことができ、複数の成分を組み合わせることもできます。
レーザートーニングQスイッチYAGレーザー「Medlite C6」
レーザートーニングでは、QスイッチYAGレーザー「Medlite C6」を使用します。
このレーザーは、炎症を起こさないために、非常に弱いパワーのレーザーを照射し、皮膚の中に存在するメラニンを少しずつ減少させることで、シミの改善や肝斑の治療を行うことができます。長い波長のレーザーが皮膚の深く(真皮上層)まで届きますので、コラーゲンの生成を促進し、肌のキメを整え、肌のハリを取り戻します。また、毛穴の開き、目元のシワ、口元のシワを改善する効果もあり、リフトアップの効果も期待できます。
  • シミの改善
  • 肌のハリを改善
  • 肝斑の改善
  • 毛穴の開きを改善
  • コラーゲンの生成を促進
  • 目もとや口元のシワを改善
  • 肌のキメを整える
  • リフトアップ効果
レーザートーニングレーザートーニング後のケアで美肌効果をUP
レーザートーニングは、1週間~2週間に1回のペースで、定期的に複数回の治療を行います。治療期間中は、ご自宅でのケアや日焼け対策を行うことが必要です。施術後は、お肌が乾燥しやすい状態になりますので、充分な保湿とUVケアが不可欠で、刺激のあるスクラブ洗顔や、過剰な顔のマッサージを控えることが大切です。メークは施術直後から可能ですが、いつもより保湿に気を使っていただくことで、施術の効果をより高めることができます。
銀座TMクリニックでは、施術後のケアに効果のあるケア化粧品も取り扱っていますので、詳しくは受付までご相談ください。